読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語が話せるスキーインストラクターを目指して

中華圏の人々にスキーって楽しい!と言ってもらえるスキーインストラクターになるまで

中原大学再び六日目

今日は休日。
台中の自由日振りの自由日。

今日も朝ご飯食べてからベッドでのんびり。
昼からは学伴たちの課題?の手伝いをする。
発音の練習→自己紹介を録画。
それから昨日学伴の同級生でAPP制作やってる子に

出した意見の具体的なイメージとして、
日本から持ってきた本を見せながら説明する。

 

昨日もそうだったんだが、ちょこちょこと英語で話されると辛い。
むしろ中国語で話してもらった方がわかる。
彼女にごめんね、と伝えると私も日本語の勉強頑張りますと。
すごいなー。そしたら彼女中国語英語日本語で3か国語話せるんだ。

 

でも海外に来ると母国語以外が話せるのって特別なことではないんだよね。。。

ただ現状としては片言すぎるのでまずは日常会話を問題なく話せるようにならないと。

帰国後は英語も久しぶりに勉強しようと思う。

10年ぶりとか超ブランクあるし、もともとのレベル高いわけではないから、要努力。

 

とりあえず英検2級のテキストで勉強しよう。
10年前に準2級合格まではいったから。

4月からまずは秋の英検までの自宅学習は英語に専念。

中国語は学校で頑張る。

文法とかいろいろ混乱しそうな気がするけれど、

2級ぐらいまで行ければ簡単な日常会話ぐらいならなんとかなりそうかな。

で、来年の3月ぐらいにCSIAを取りたい。
スキー×中国語でやっていきたいから。